上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

糸魚川信組上越支店に吉川照美さん作の巨大ベア登場!

20170510ビッグベア登場.jpg

写真=「ぜひ触ってパワーを受け取って」と話す吉川さんとビッグベア

「ROSE BEAR」のブランドを展開する上越市在住のテディベアアーティスト、吉川照美さんが制作した巨大テディベアが同市大豆1の糸魚川信用組合上越支店ロビーにお目見えした。高さ約180㌢の"ビッグベア"と記念撮影もできるなど、来館者の目を引いている。展示は31日まで。

吉川さんは国内でも有名なテディベアアーティストとして各地で活躍。1988年、オリジナルテディベアの制作をスタート。その後、国内外で高く評価されているほか、 話題性のある作品を多く手掛けてきた。

今回登場したビッグベアは約17年前に制作。吉川さんが手掛けた看板ベアのうちの一体で、東日本大震災時、現地で被災者と触れ合い、癒やした。今回は昨年末に発生した糸魚川大火の復興祈願として同店に登場。吉川さんは「ビッグベアは人を癒やす力があるんです。ぜひ触ってパワーを受け取ってほしいですね」。

ビッグベアのほか、吉川さんがこれまで制作したテディベアの写真を展示している。展示時間は午前9時から午後3時だが、毎週木曜は夜間相談窓口を開いているため、午後5時から同7時はロビーを開放している。土日祝日休み。

問い合わせは同店522・7800。