上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

動物保護団体が被災の熊本支援に「どうぶつ支援金」募る

しっぽ物資.jpg

写真=被災地へ送られる支援物資

 熊本地震の支援へ向けた動きが全国的に広がりを見せている中、上越市内の動物保護団体もペットとその飼い主へ送る支援物資購入のための支援金を募っている。

 動物の保護と環境改善を目的に活動する「しっぽのなかま上越」(泉田美代子代表)では、広島市にあるNPO法人「犬猫みなしご救援隊」を通じて犬用おむつなどの支援物資を送るための「熊本どうぶつ支援金」を募っている。同法人は被災地から車で1、2時間の佐賀市内に土地を借り、現地の個人や団体の声を聞いてペット用のおむつやシーツなど、必要な物資を大型バスで送ることにしている。同団体は募った支援金でその時々に必要とされる物資を購入し、同法人へ送り、被災地への輸送を依頼する。

 同団体運営委員の横山とも子さんは「現地の飼い主などが今欲しいものを送るのが大切。近日中に支援金箱を市内のカフェやトリミングサロンなど14か所に設置する予定で、詳しくはブログを見ていただきたい」と話した。

 同団体は支援金口座を開設している。ゆうちょ銀行から振り込みの場合は、記号11270、口座番号21675681。ゆうちょ銀行以外の金融機関からの場合は、ゆうちょ銀行一二八支店、普通預金、口座番号2167568。口座名は共に「しっぽのなかま上越」。熊本への支援金と分かるよう、名前の末尾に「9」を付ける。

 1か月程度をめどに支援金を募るが、状況を見て延長などもある。詳しくはブログ「しっぽのなかま上越」。問い合わせは080・4124・8899。