上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

上越市中学校体育大会 全国目指し熱戦

20150603上越市中学校体育大会ソフトボール縮小.jpg

写真=小雨が降る中で熱戦が展開された女子ソフトボール

 第10回上越市中学校体育大会(同市中学校体育連盟など主催)の各種競技が3、4日の2日間、上越地域の各競技場で行われた。全国大会につながる最初の大会で、選手は日頃の練習の成果を競い合った。
 両日は、同連盟が開催する14競技のうち、軟式野球やサッカー、新体操など12競技が行われた。
 このうちバスケットボールは男子12校、女子8校が参加し、3日は予選リーグ、4日は決勝トーナメントが行われた。会場となった市立城北中学校体育館には生徒の保護者が駆けつけ、選手の放ったシュートが決まると大きな歓声が上がった。県大会の予選を兼ねる上越地区大会に出場できるのは、今大会の上位校のみとなる。男子は上位8校、女子は同7校。選手は地区大会への出場権を獲得するため、熱戦を繰り広げた。
 地区大会は陸上競技が23、24日に糸魚川市美山陸上競技場で、それ以外の競技は7月1、2日に上越・妙高・糸魚川・柏崎各市の競技場などで行われる。