上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

ソンニャーレが大人の酒粕ジェラート開発

20150327ソンニャーレ酒粕ジェラート1_1縮小.jpg

写真=6個セットパック

ソンニャーレ酒粕ジェラート縮小.jpg

写真=ほんのりとした酒の香りが楽しめる酒粕ジェラート

  上越市春日山町1のジェラート工房ソンニャーレは、上越市、妙高市にある6蔵の酒粕を使った大人向けのジェラートを販売し、人気を呼んでいる。
 酒粕ジェラートは昨年初めて商品化。5蔵のジェラートを販売していたが、この春、1蔵を新たに加えた。
 店長の小池保子さんによると、今年は粕選びからジェラート試作まで蔵元も参加した。それぞれの酒粕の特徴を引き出すように作られており、食べ比べるのが楽しいという。
 価格は6個セットで3000円。店頭では1個400円でバラ売りしているほか、日替わりで2蔵のジェラートを1カップ300円で食べることもできる。
 酒粕は十分な量を確保しているが、使い切った場合は販売を終了する。注文や問い合わせは同店524・0002。