上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

新春書き初め会参加者募集中

朝賀書道教室縮小.jpg

写真=2日間で130人が参加した昨年の様子

 広い場所で墨汚れを気にすることなく書き初めの宿題をしてもらおうと、上越市内の春日書道教室と朝賀書道教室は28日と新年1月4日に、小学3年生から中学生を対象とした新春書き初め会を開催する。申し込みが必要で、両教室受講生以外でも参加できる。
 市内のほとんどの小中学校では冬休みの課題で書き初めがある。「自宅の狭い中で墨汁を使うのは、汚れなどいろいろ気を使う」という声が多いことから、両教室では広い場所で書き初めができる機会を毎年設けている。書道講師がアドバイスしながら書き上げるもので、昨年は2日間で約130人が参加した。
 会場は、28日が本町5のあすとぴあ高田2階ホール、新年1月4日が春日山駅前の春日謙信交流館。時間は両日午後1~4時で、参加費1000円。書道用具一式などを持参するが、会場で用紙や墨液の販売もある。終了後にビンゴ大会を実施。
 申し込みは090・8811・8268(渡邉)、090・4603・2570(朝賀)。