上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

五穀豊穣を願う鳥追い

s-20130115西横山・鳥追い
 田畑を荒らす害鳥を追い払い五穀豊穣を願う伝「鳥追い」が14日夜に行われた。みぞれ混じりの雨が降る中、子供たちは「ホーイ、ホイ」と歌いながら西横山集落を練り歩いた。
 鳥追いは地域の子供たちが「鳥追いの唄」を歌うことで害鳥がいなくなることを祈願する行事。白山神社から集落を歩きながら西横山橋まで向かい、害鳥とされたトキなどを川下に向かって追うという。
 現在は西横山の全世帯と西横山小正月行事保存会が伝え残しており、今年は小学1年生から中学3年生までの男子女子7人で実施した。
 子供たちはみのにわら靴姿で、最年長の男子が親方として太鼓を叩き、全員で歌を歌いながら橋に向かい歩いた。帰り道は鳥が戻らないよう静かに白山神社まで戻り、これを数回繰り返した。
 今年初めて参加した郷堀見君(6)は「わら靴が冷たくなったけど頑張った。楽しかったので来年も参加したい」と話していた。
写真=太鼓を鳴らし歌いながら歩く子供たち