上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

「スノーマン」 デミカツライスとナポリタン 自家製ソースで本格洋食


 妙高市雪森のレストラン「スノーマン」は約20年地域に愛されてきた洋食店。冬のお薦めメニューは、肉厚のカツにデミグラスソースをたっぷり乗せた「デミカツライス」(1200円)と、まろやかなトマトソースの「ナポリタン」(950円)だ。
 いずれも寒くなる季節にぴったりの体が温まるメニュー。ソースは一から仕込む自家製だ。
 デミカツライスには仕込みから提供までに約1か月かかるという、手作りデミグラスソースがたっぷりかかる。カツの下ごしらえはオーダーが入ってから開始。肉が柔らかくなるよう一手間加え、パン粉を付けてこんがりと揚げる。サクサクとしたカツと新米の矢代米の組み合わせに食が進む。
 ナポリタンは、常連向けの裏メニューだったものが人づてに広がって定番化した。プリプリとした食感のエビ、ベーコン、各種野菜が入って具だくさん。
 宴会の予約も受け付け中。5~20人ほど。料理内容は予算に応じて対応する。
 妙高市立斐太北小学校グラウンド隣り。ペット連れでの入店可。
 営業時間は午前11時~午後3時、午後5~10時。電話0255・73・8586。
写真=スノーマンのデミカツライス(手前)とナポリタン