上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

上越市表彰式 9部門で 70人が受賞


 市政や産業、文化などで功績のあった市民や団体を表彰する本年度の上越市表彰式が7日、同市仲町2のやすねで開かれ、70人が表彰された。
 同表彰は1987年から市表彰条例に基づき毎年行われており、市政、産業、教育、社会福祉、防災防犯など9部門で長年功績のあった個人と団体を表彰している。
 表彰式には、このうち受賞者47人が出席した。村山秀幸市長が長年地域社会の発展に寄与したことに感謝の言葉を述べ「今後も地域やそれぞれの分野のリーダーとして大いにご活躍いただきたい」と、一人ひとりに表彰状を手渡した。
 受賞者を代表して、民生・児童委員を17年間務めてきた吉川区平等寺の杉田花子さん(65)が高齢者訪問に取り組んできたことを振り返り「いろいろなお年寄りが私を支えてくれたおかげで続けられた。今後も一生懸命活動したい」と謝辞を述べた。
写真=受賞者一人ひとりに表彰状を手渡す村山市長(右)