上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

学童野球連盟 が合同開会式


 上越市学童野球連盟の合同開会式が3日、同市富岡の少年野球場で開かれた。小雨が降る中、直江津幼年野球と高田ジュニアリーグに所属する38チームが一堂に集まり、今季で10回目の節目を迎えた連盟主催の5大会へ決意を新たにした。
 少年野球場にはプラカードを先頭に38チームの選手が整列。同連盟の小日向俊郎会長が、10周年の節目を迎えたことを紹介し、「チームメートへの思いやりを忘れず、悔いのない試合をしてほしい」と選手を激励した。
 選手を代表して北諏訪スポーツ少年団の里方俊介主将が「正々堂々、伸び伸びとプレーすることを誓います」と力強く宣誓した。
 本年度は上越タイムス旗、JAえちご上越農協旗、上越信用金庫旗、本紙主催の上越よみうり杯学童野球オールスター戦、イチコ・日本ハム旗の5大会が予定されている。写真=選手宣誓する北諏訪スポ少の里方主将