上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

生ビールが200円「あるま」

2011-0627-aruma.jpg
 上越市本町3のレトロ調で大正、昭和時代を思わせる落ち着いた雰囲気の「一杯処 あるま」では、来月27日まで、生ビールを一杯200円で提供している。時間は午後5~7時までに限る。
 毎年好評の感謝を込めた企画で同店は、「生ビールが美味しい季節に早い時間から一杯どうぞ」とピーアールしている。このほか同店では、人気の「上州もつ煮(500円)」や旬な素材を使った一品料理も豊富に用意する。
 現在同店では、「3時間飲み放題4200円料理7品付き」の予約も受け付中だ。
 営業時間は午後5時~11時まで。水曜定休。問い合わせは同店526・8745。
写真=:店内は、大正、昭和時代を思わせる雰囲気