上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

さくらんぼシャーベット発売「nina(ニーナ)」

2011-625-nina.jpg
 旬の素材を生かした濃厚な味わいのアイスが人気の「板倉ジェラート ニーナ」。このほど、佐藤錦を使った「さくらんぼシャーベット」の販売を始めた。
 サクランボは、山形産の佐藤錦を使用しており、濃厚で果肉感も程良く感じられる味わい。化学調味料は一切使っておらず、サクランボの旬である7月中旬まで楽しめるという。
 同店のジェラートは100種類以上あり、その中からその時期の素材を使って毎日15~20種類を提供。コシヒカリ玄米を焙煎した「板倉ゑしん米コシヒカリ」などのほか、7月上旬までは津南町のアスパラ、7月中旬~9月中旬は大潟区の枝豆も提供する。
 価格は、スモール230円、シングル280円、ダブル360円、トリプル400円。持ち帰りやギフトもある。
 店は県道新井柿崎線沿い板倉区総合事務所前。午前11時~午後5時、土日祝は午前10時~午後6時。火曜・冬季休業。電話0255・78・5246。
写真=いま旬のさくらんぼとアスパラを使ったダブル