上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

米粉めんのイタリアン 観桜会初登場

2010-0416-itarian.jpg
 新潟を代表するB級グルメ「イタリアン」に米粉めんを使った「お米イタリアン」が初お目見えし、花見客らの注目を集めている。
 お米イタリアンは、県産コシヒカリの米粉を使ったた太めのめんと野菜を炒め、ミートソースをかけたもの。紅麹で色付けした紅色と、桜葉ペーストを練り込んだめんが食べるとほんのり桜の香りを放ち、お花見気分を盛り上げる。
 「米どころをピーアールし、新潟を代表するB級グルメになったイタリアンの上越バージョンを作れないか」と、上越市在住の料理研究家、井部真理さんが長岡市の製めん業者と開発した。
 「米のおいしさを出すためにコシヒカリの米粉を使った。米粉を使っているのでしっかり炒めることで、もちもちした食感が出せた」と井部さん。「新潟といえばイタリアン」という県外からの花見客らを中心に、「おいしい」と大好評という。
 ハーフサイズ300円、1人前500円。極楽橋たもとの物産展ブースで18日まで販売。「上越よみうりを見た」というと50円引きのサービスが受けられる。
写真=もちもちした食感のお米イタリアン