上越よみうりは読売新聞に無料で折り込まれる日刊紙です。旧上越市を中心に政治・経済・サークル活動・スポーツ・イベント等、身近な話題を取材報道している市民新聞です。

桜の味わいに舌鼓「高田ターミナルホテル」

2010-0403-takada.jpg

 高田ターミナルホテル(上越市仲町4)はお花見シーズンに合わせ、山菜や桜など旬の味たっぷりの「城桜弁当」と「城桜会席」の提供を始めた。家族や仲間での食事やもてなし、歓迎会などの宴会にもぴったり。同ホテルは「美しい桜を舌でもぜひ満喫してほしい」と話している。
 城桜弁当には、フキノトウやウド、ツクシやタケノコなど、ほろ苦い春の食材をふんだんに使った料理と刺身などが味わえる。桜の葉や花の塩漬けを使ったご飯やアイスは、「ほんのりとしたピンク色と桜の香りがいい」と好評を博している。1人前2000円。
 城桜弁当をグレードアップした「城桜会席」は、ちょっと豪華に楽しみたい食事に最適だ。1人前3000円。会席は前日までの予約が必要。
 問い合わせは同ホテル523・5428。
写真=山菜や桜を使った料理が味わえる城桜弁当